日別アーカイブ: 2018.04.04

引退するミック・ファニング


2001年4月ベルズビーチでダニエル・ウィルスを破り優勝したミック・ファニング。
翌年からワールドツアー入り、トレードマークである鋭く正確なアークターンを武器に
デビューから17年間で3回のワールドチャンピオン・22回のツアーイベント優勝の功績を築き
今回のベルズビーチが最後の試合になります。


サイズアップが予想されている明日(木)に大会は再開予定
ワールドツアーで最も歴史が長いリップカールプロベルズビーチも、残す所あと1日となり
順調に勝ち上がっているミック・ファニング選手が、最後に有終の美を飾れる事を期待します!

 

引退後はサーフィンアクセサリーブランドの経営などの一方・・・

自らプロデュースし開発プレミアムソフトボードブランド
【ミック・ファニング ソフトボード】の普及にも力を注ぎながら
世界中の全てのサーファーを楽しませてくれる事と思います。

その【ミック・ファニングソフトボード】は日本でもこの春に
本格リリースが決定され発売は4月~5月頃になりそうです。
アルトイズも正規販売店になりますので入荷を予定しています。

Rip Curl Pro Bells Beach Live ➝http://www.worldsurfleague.com/events/2018/mct/2671/rip-curl-pro-bells-beach