日別アーカイブ: 2021.01.11

氷点下とMWJ



日曜日、キリっとした外気は-4℃ 波はコシ~ムネサイズ 北西からの弱いオフショア。

さて、3連休の店頭では日本限定モデルとして皆様から高評価を頂いている「MWJ」ストックボードを選んで頂きました。



MWJをオールラウンドボードとして選んで頂いたH様は5’7”をチョイスです。現在使用されているボードから4インチDOWNですがMWJはボリュームがUPしているので、どんなコンデションでも楽しんで頂ける事と思います。この度はどうもありがとうございました!



様々なボードでサーフィン楽しめれるE様は「MWJ」5’8”をチョイスして頂きました。冬場の重装備でテイクオフの遅れをカバーしてくれるたっぷりとした浮力なので、冬場もしっかりとトレーニングして頂けると思います。E様いつもありがとうございます!


MWJ “Merrick & Walter & Japan ”(Japan Limited)

チャネルアイランズサーフボードの「MWJ」はAl Merrick(アル・メリック)のパフォーマンスショートボードと日本のビーチブレークに必要とされる要素を取り込み、丁寧に調整し、日本用にカスタマイズされ、非常にレスポンスが良いボードに仕上がりました。

「MWJ」が誕生したのは、今ではチャネルアイランズサーフボード本社でシェイパーとして活動し、サンタバーバラ出身在住のコア・サーファーでもある「Michael Walter(マイク・ウォルター)」が2019年に日本へ訪問した事がきっかけとなっています。知識が豊富で信頼するチャネルアイランズサーフボードジャパン スタッフ、ジャパンチームライダー、THE BOARDROOM SHOW JAPAN 2019(ザ・ボードルームショー・ジャパン 2019)から得たフィードバックだけでなく、日本でサーフィンをし、自ら日本の波がどのようなものか体験しました。また、コンテストのため来日経験が豊富なコフィン・ブラザーズからのフィードバックも取り入れています。
美しいアウトライン、ノーズとテールロッカーが控えめにしてあります。さらに、ややワイドにデザインされたテール、ボトム面はシングル~ダブルのコンケープデザイン、テールは浅めのVeeに設計され、水面をスケートのようにスムーズなグライディングとクイックなターンが出来、日本のビーチブレークに理想的なボードと言えるでしょう。また、更に操作性を上げ、勢いよくターンができるよう、「Spine-Tek」を使用するオーダーもお勧めします。

CHANNEL ISLANDS カスタムオーダーをご希望の方は、今月末頃にオーダー受付再開予定になります。受付再開と同時にアルトイズのオーダーキャンペーンをスタート致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
千葉県千葉市稲毛区のショップ【アルトイズ・サーフ】
TEL:043-287-7317  HP:http://www.altoids-surf.com/
JR総武線稲毛駅 出口より徒歩1分・京葉穴川インターより5分
平日・土曜は夜8:00まで営業しています!
日曜は夜7:00までになります。
定休日:木曜日


★MODEL(上):SNAKE EYES 5’7” × 19” × 2 3/8″ 定価¥130,000 ⇒ ¥98,000


★ サーフボードキャンペーン2020-2021【ストックボード編】