日別アーカイブ: 2021.02.05

STCY 2021 NEWモデル とファンウェーブ

昨日は春一番も吹き、今年は季節が早く進んでる事を感じられる、暖かい金曜日を迎えました。

早朝の波の予報サイトをチェックすると、ひざサイズでサーフィン厳しい予想でしたが・・・

実際に足を運び、あるポイントをチェックしてみるとファーストブレイクから波打ち際まで

ロングライド出来そうなミドルサイズのコンデションに遭遇。

しかも、ご一緒した2人で貸し切り150mライドのボーナスセッションでした(笑)

そんな最高なファンサーフィンを、発売前のステイシーの2021NEWモデルでテストライド。





右>4月に販売開始されアルトイズでも主要サイズのストックが入荷する【ROACHⅡ】

左>ミッドレングスのツインフィンとして日本では初夏ごろリリース予定【OHLSON TWIN】



【ローチⅡ】リー・ステーシー(STACEY )、ボブ・ハーレー(Hurley創始者)、ラビット・バーソロミュー(1978年ワールドチャンピオン)の3人によって開発された”コンビネーションモデル。

オーバーエイジの一流サーファー達が開発したという事で、とにかく楽に波を捕まえられて、重すぎない程よい安定感と、上級者の方も納得できるコントロール性とドライブ性を感じる事が出来ました。



フィンセッテイングは2+1のツインスタビライザー。ダブルウィング+スワローテールはレール切り替えしもしやすく、僕にはオーバーサイズなテストボードでしたが、その余分な浮力までも楽しさに変えてくれてたので、選ばれる際は多少のオーバーサイズ位が良いかと思います。

ショートボードで楽に沢山波をキャッチしアクションを楽しみたい方、中上級者のスモール~ミディアムサイズボードとしてお薦めです。






【オウルソン ツイン】6’9”のサイズをテストしましたが、長さから感じる重たさが全く感じられないミッドレングスのツインピン。僕もこれまで色々なミッドサイズのボードに乗りましたが、スピード性は間違いなく№1です。ゆったりトリムしながらのクルーズボードとしても、ショートの様なアップ&ダウンの加速とアクションも、流れるスピードを利用しながらサーフィン楽しめます。これまでショートボードを楽しまれてきた方が、求めているのはこんなミッドレングスなのかもしれません。

詳しいボードインフォメーションはこれからリリースされますが、この長さの楽しみを知ってしまっている方々は勿論、そうでない方にも注目して頂きたい【OHLSON TWIN】6’9”~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
千葉県千葉市稲毛区のショップ【アルトイズ・サーフ】
TEL:043-287-7317  HP:http://www.altoids-surf.com/
JR総武線稲毛駅 出口より徒歩1分・京葉穴川インターより5分
平日・土曜は夜8:00まで営業しています!
日曜は夜7:00までになります。
定休日:木曜日


★MODEL(上):SNAKE EYES 5’7” × 19” × 2 3/8″ 定価¥130,000 ⇒ ¥98,000


★ サーフボードキャンペーン2020-2021【ストックボード編】