初心者必見【WAX OFF】サーフワックスの落とし方

サーフィンを行う上で毎回使う滑り止めワックスですが・・・・

回数が重なると茶色く汚れがついてしまい、凹凸もなくなりグリップ力が低下してしまいます。

そうなるとワックスを落としクリーニングし、もう一度ワックスを塗る必要があります!

ワックスの塗り方はこちらを参考にして下さい⇒http://altoids-surf.com/contents/news/19325.html

ワックスの落とし方⇒まず、用意するのはこちら。
IMG_4853
ワックススクレーパー(良く落ちるおすすめカーボンスクレーパー¥500)
液体ワックスリムーバー(柔軟剤の香り¥900)

FullSizeRenderww
スクレーパーでワックスを削り落としていきます。
ワックスが固着してしまったり、硬めで落としずらい時は太陽に当て
柔らかくなってきた時を見計らい、一気にスクレーパーで落とすと簡単ですよ。

IMG_4856
落としたワックスは、床などに落とさない様に注意しながらゴミ箱へ捨てて下さい。

IMG_4857
これ以上スクレーパーで落とせない所まで全体をクリーニングしたら

IMG_4858
液体リムーバーを全体にかけるか、キッチンペーパーなどに付け
凹みに入ったワックスなどをを溶かして落とします。

IMG_4861
ゴシゴシと根気よく擦ると、見違えるほどボードが綺麗になっていきますよ。
ついでにリムーバーを使い、ボード全体もクリーニングしましょう。
デッキ(表)が終わったらボトム(裏)⇒レール(サイド)⇒テールエリア。
その際、傷もチェックしましょうね!

海水の潮が固着してしまった汚れはリムーバーで落ちにくいので
水で絞ったウエスなどでを使って仕上げます。

これからサーフィン始める方や、初心者の方は参考にしてください

アルトイズ・サーフではサーフィンに関する全ての事のご相談を受け付けしています。
JR総武線・稲毛駅ペリエ出口より徒歩1分
平日は21:00までOPENしているので、お仕事帰りでもお気軽にお立ち寄り下さい!

ALTOIDS SURF ⇒ http://www.altoids-surf.com/