明日のサーフィン検定は

明日のNSAサーフィン検定の案内です。

初めて受講される方は参考にして下さい!

千葉では、今年度初めての検定になり混雑が予想されますので、早い時間に受講されたい方は受付の列に早めに並んで下さい。

アルトイズは明日のサーフィン検定終了後のOPENとなりますので、お気をつけ下さいませ。

以下はNSA WEBサイトより

申込方法、受験の流れ(受験者)

1.会場での受験受付

①当連盟のホームページで開催スケジュールを確認し、開催日当日に会場にお越しください。(事前申し込み制ではありません。)

 

②会場にある受験者カードに必要事項を記入し、証明写真(持参)(タテ4cm×ヨコ3cm)を貼付又はホチキス留めをして下さい。

 

③受験受付で受験者カードを提示して、受験料をお支払いください。

受験料は1回の受験につき2000円です。

・認定級をお持ちの方で1級から4級を受験する場合はクラス認定証を持参してください。

・正会員特典の5級試験免除規定で4級を受験する場合はNSA正会員証を持参してください。

・受付スタッフが受験級・ヒート番号・ゼッケンカラーを記入いたします。

2.当日のスケジュール

・スケジュールは受付にボード等で掲示されます。受験者カードの受験級・ヒート番号とともに確認してください。
・スケジュールは当日の受験者数や波のコンディションによって場所の変更がありますので、主催者のアナウンスに注意してください。
・受験者数により複数回の受験が可能な場合もあります。主催者のアナウンスに注意してください。

3.検定開始・終了

  • ・時間に余裕をもって検定を実施するポイントのジャッジテントに集まってください。
  • ・ヒート開始前にマスタージャッジが受験者を招集します。受験者カードを渡しゼッケンを受取ってください。
  • ・マスタージャッジからは合格基準の説明とアドバイスを行いますのでよく確認してください。(一部の級では全受験者を集めて合格基準を説明する場合がありますので、会場の指示に従ってください)
  • ・検定は原則1ヒート15分、6本の試技で行います。ヒート途中でも合格と判定されればその時点で終了です。
  • ・ヒート中はマスタージャッジの指示に従って演技してください。
  • ・ヒート中に妨害行為があった場合、妨害をした選手はその試技を1本に数え評価を無効とします。また、 妨害をされた選手にはエクストラウェーブとして試技を1本追加します。(波の取り合いなどは評価の対象になりませんので各選手がよい波に乗ることに集中してください)
  • ・ヒートの審査は、NSA公認ジャッジ3名とマスタージャッジ1名で行います。
  • ・ヒート終了後、ゼッケンを返却して受験者カードを受取る時に、合否の結果や演技の内容についてマスタージャッジからアドバイスがあります。
  • その後に会場受験受付に提示し、審査結果を必ず報告して下さい。

4.認定手続き

①合格された方は受付で認定料をお支払いください。
  • 認定料は1回の合格につき3,500円です。
  • 合格した受験者カードは必ず受付に提出してください。(お持ち帰りになると認定を受けられなくなる場合がございます)
  • ・合格証明が発行されます。クラス認定証が届くまでに他会場で受験する場合は合格証明を会場受付に提示してください。
  • ・当連盟事務局から合格者の方へ約1ヶ月後に合格認定証(賞状)・クラス認定カードをお届けします。