CI FISH 「EPS SPINE-TEK」

チャネルアイランズのツインフィンでは、僕はこれまでEVEN KEEL・TWIN FIN・CIFISH PU・FISHBEARDSと乗ってきました。最近はFISHBEARDに続きCI FISHのEPSバージョン「スパインテック」に多く乗り込んでいます。



高性能で楽しくサーフィンできるフィッシュボードのCI FISHですが、PUですとボードの重量としなりを利用してのターンが大変気持ちが良いのが特徴に対し、EPSスパインテックになりますとフレックスこそは硬めですが横への加速が更に加わり高速でフェイスを滑れる性能がプラスされます。

スパインテックで気を付けなくてはいけないのは、EPSフォームで浮力感が強めの為、前足でしっかりボードをホールドしていないと、浮力を抑えられずパワーポジションから大きく外れてしまう事と、ご自身の体格に合ったボードサイズを選んで頂くです。それを理解して乗って頂ければCI FISHとスパインテックの相性はとても良く、乗る本数と距離を増やしてくれるサーフボードになってくれると思います。 ボードサイズや素材選びでお悩みの方は是非ご相談ください。


THE TWIN-FIN 5’5”


EVEN KEEL5’4” と CIFISH PU


FISHBEARD

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
千葉県千葉市稲毛区のショップ【アルトイズ・サーフ】
TEL:043-287-7317  HP:http://www.altoids-surf.com/
JR総武線稲毛駅 出口より徒歩1分・京葉穴川インターより5分
平日・土曜は夜8:00まで営業しています!
日曜は夜7:00までになります。
定休日:木曜日


★MODEL(上):SNAKE EYES 5’7” × 19” × 2 3/8″ 定価¥130,000 ⇒ ¥98,000


★ サーフボードキャンペーン2020-2021【ストックボード編】