「ORANM」(オラン)

この秋、取扱いをスタートするボードブランド「ORANM」(オラン)

アルトイズでは、「ORANM」アドバイザーに就任する越後 将平プロがブランディングに携わるフィッシュ・ミッドレングス・ロングなどを中心に、ショートボードまでを皆様にご提供させて頂きます。


私達サーファーが持つ様々な感覚・フリースタイルな即興から生まれる”Surfing” とは?
“ORANM “はその概念を表現・探求し続ける道具を体現いたします。・・・Tool for Free
What is the “Surfing” which created from our feeling, improvisation of freestyle.
“ORANM” will embody what is that concept with our tool of inquiry and express…  Tool for free.

<<ブランド紹介>>

“ORANM”のボードデザインは様々。

「カスタムフルハンドシェイプ」「世界最先端のデジタルロッカー」の融合。サーファー1人1人に個があるように、ボード自体にも当然のように個がある。

その形を具現化する為に多くの経験・明確なヒストリーを持つシェイパーとのコラボレーションを実現。“Surfing”がもっと上手になりたい、若い頃の”Surfing”を取り戻したい、”Surfing”をより追求したい皆様に向けて。

革新的なスタイルを”ORANM”が提案します。
<<Introduction of ORANM>>
“ORANM” will gave various design of surfboards.
Merge of “fully custom hand shaping” and “futuristic digital rocker design”
Surfboards have personality as same as individual surfer.
We have realized collaborating with historical shaper which they have clearly and many experiences for embody
concept of surfing. Dear those surfers who want to “become better at surfing”, want to “regain younger surfing”, 
and want to “pursue surfing more”.
 “ORANM” will propose new style and generation.
 


<<商品コンセプト>>
世界中のブレイクを網羅した経験あるアドバイザーと良質なボードカーブをデザインするシェイパーのもと、
“波のリズムと一体化できるデザイン”をベースに、「イージーテイクオフ」、「イージーコントロール」、「ベストパフォーマンス」を体現します。

<<Concept of Products>>

We will embody “Easy Take-off”,“Easy Control”and“Best Performance”that based on the “design that can be integrated with the wave rhythm and surfer” under an experienced advisor and a shaper that designs a good
board curve.
 
<<シェイパー紹介>>

<YASUNORI KAKAI(抱井保徳)>

日本のプロサーフシーン誕生時からオンリーワンな存在と知られているレジェンド”Surfer&Shaper”1978年からシェイプをスタートし、「Dick Brewer」に師事。2019年、”ORANM”とのコラボレーションが始まる。
 
<YASUNORI KAKAI>
Legend “Surfer & Shaper” has been known as the only one since the birth of the Japanese professional surf scene
he started shape in 1978 and studied under “Dick Brewer”.
In 2019, collaboration with “ORANM” will begin.
<STUART D’ARCY(スチュアート・ダーシー)>
かつて、Pottz Surfboards(1991~1996),Vudu Surfboards(1996~1999)などの
シェイパーとして活躍し、現在はオーストラリア・ゴールドコースト・カランビンでD’arcy Handshapeを展開、日本にも非常に多くのファンを持つ。
シェイプ歴26年以上、シェイプ本数30,000本以上の実績から作り出されるボードは”ORANM”に多大な影響を与え
ることになるだろう。
<<Introduction of collaborating shapers>>
 
<STUART D’ARCY>
He once worked as a shaper for Pottz Surfboards (1991-1996), Vudu Surfboards (1996-1999), and currently 
develops D’arcy Handshape in Gold Coast, Currumbin, Australia.A board produced from over 26 years of shaping
history and over 30,000 boards have shaped will have a great impact on “ORANM”.
<<アドバイザー紹介>>  
<SHOHEI ECHIGO(越後将平)>
ショート・ミッドレングス・ロングとボードカテゴリーにとらわれず、ハワイ・カリフォルニア・メキシコ・バリ・オーストラリア・コスタリカなど世界の波を経験し、
近年は北日本に眠る未開の波を開拓中。
2019年“ORANM”のアドバイザーの1人としてブランディングに携わる。
<<Introduction of Advisor>>
 
<SHOHEI ECHIGO>
He experiences the world waves such as Hawaii, California, Mexico, Bali, Australia, and Costa Rica regardless of 
board categories like short, long and mid-length. In recent years, he is exploring the undeveloped waves which 
sleep in northern Japan.
In 2019, he will be involved in branding as one of the advisors for “ORANM”.
【ブランド】:ORANM (オラン)
【コラボレーションシェイパー】:STUART D’ARCY(スチュアート・ダーシー)
                YASUNORI KAKAI(抱井保徳)
【アドバイザー】:SHOHEI ECHIGO(越後将平)
【ホームページ】:www.oranmboards.com(11月末 公開)
【インスタグラム】:oranm_boards
【Brand name】:ORANM
【Shaper of corroborated with】:STUART D’ARCY
                YASUNORI KAKAI
【Advisor】:SHOHEI ECHIGO
【Web】:www.oranmboards.com(End of Nov Release)
【Instagram】:oranm_boards
 
皆様、どうぞ宜しくお願いします。「ORANM」についてご質問などはお気軽にお問合せ下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

千葉県千葉市稲毛区のショップ【アルトイズ・サーフ】
TEL:043-287-7317  HP:http://www.altoids-surf.com/
JR総武線稲毛駅 出口より徒歩1分・京葉穴川インターより5分
平日・土曜は夜9:00まで営業しています!
日曜~19:00まで
定休日:木曜日


アルトイズ 秋冬ウエットスーツオーダーキャンペーンスタート!



■ ボーナスプレゼント満載!年末年始サーフボードキャンペーン