「秋冬ウエットスーツオーダーキャンペーン」開催中

今年の冬は、例年以上の寒さが予想されてる事から

ウエットスーツ工場もすでに繁忙期を向けえています。

初冬や年末年始は良い波に当たる確率が高く、個人的にも楽しみなシーズンであります。

今冬も皆さんと同じくしっかり防寒をして「冬を満喫」したいと思います!

只今のウエットスーツ完成納期は5~8週間になります。まだセミドライスーツをお持ちで無い方

今年はお早目のオーダーをお薦めさせて頂きます。



アルトイズサーフでは毎年ご好評を頂き、長年に渡り開催している

「秋冬ウエットスーツのオーダーキャンペーン」が今シーズンもスタート!

これから約半年間着用する、フルスーツのシーズンが10月より始まります。

当店では、日本の冬を知る熟練したウエットスーツクラフトマンによる

100%国内生産された安心で快適な冬用ウエットスーツをご提案。

全身30ヵ所以上を採寸しカラーデザインを選べるフルオーダーでは

採寸歴20年以上のベテランスタッフが長年の経験を活かし

お客様の体形に合わせ丁寧にに採寸させて頂き

万が一のフィッテイング不具合や使用中の破損時なども

責任を持ってご対応させて頂きますのでアフターケアも万全です。



 

キャンペーン対象ブランド:【O’NEILL】【WEST】 【DUSK】【RIPCURL】

開催期間:2020年11月末までのオーダー受付分が対象

◆ 期間中のフルオーダー料(定価の10%UP)が無料

◆ 先着70名様までウエットスーツを快適に使用して頂くためのウエットスーツケア商品をプレゼント!

◆ 各ブランドで行われている早割などと併用で、更にお得にフルオーダーして頂けます!

お渡し納期:平均3~4週間 混雑時5~6週間

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当店では各ブランドで沢山あるモデルの中から

皆様が普段サーフィンを楽しんでおられる真冬の関東エリア・北関東エリアに合う

最適なセミドライスーツを価格別にピックアップさせて頂きましたので参考にして下さい。

A ₌ 保温性・運動性に優れた最上級グレードセミドライモデル

B ₌ 十分な保温性で動きやすくコスパも良いミディアムクラスのセミドライモデル

C ₌ ロープライスながら真冬の九十九里エリアでも使えるエントリーセミドライ

D ₌ ブーツ付きドライスーツやライトドライスーツモデル

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【O’NEILL WETSUITS】

 



A 「PSYCHO シリーズ」¥98,000

B 「HEATシリーズ+ マテリアルアップグレード」¥79,000

C 「 プロショップ限定HEATシリーズ」¥69,000

D 「INFERNO LIGHTDRYシリーズ」¥115,000

オニールウエットスーツカタログはこちら >>>【O’NEILL】FALL / WINTER 2020-2021カタログ

* 2020年10月4日までのオーダー受付では更に10%OFFになる早割をご利用して頂けます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【DUSK SUITS】



A 「 FOAM BALL premium Thermo black 」¥119,000

B 「アルトイズ限定コラボレーションモデル」¥98,000

C 「プロショップ限定コラボレーションモデル」¥80,000

D 「DRIFT ICE QDW」¥134,000

ダスクスーツカタログはこちら >>>>【Dusksuits】FALL / WINTER 2020-2021カタログ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【WEST SUITS】




 

A 「WKG HEATER 」¥110,000

B「WKG BLACKS」¥87,000

C「WKG NZP BLACKS」¥78,000

D「SSD HEATER2」¥121,000

ウエストスーツカタログ >>>>【WESTSUITS】FALL / WINTER 2020-2021カタログ

* 2020年11月3日までのオーダー受付では更に10,000円OFFキャンペーンご利用して頂けます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【RIPCURL】



A 「FLASH BOMB CHEST ZIP」¥98,000

B「DAWN PATROL シリーズ 」¥69,000

C「OMEGA シリーズ」¥49,000

D 設定なし

リップカールウエットスーツカタログ >>>【RIPCURL WETSUITS】FALL / WINTER 2020-2021

* 2020年9月30日までのオーダー受付では更に10%OFF+消費税サービス最大30%お得になります。




◆フルオーダーは全身30箇所の採寸をベテランスタッフが正確に行います。

当店の【フルオーダー】では、更にフィッテイングの精度を上げる

採寸計測時、正確に30箇所を測ると同時に

◆ 今までのウエットスーツサイズで困った事、やりずらかった事

◆ これまでスーツ着用時に圧迫感を感じてしまった場所、動かしずらかった部位

などを相談しデスカッションしながら採寸を進めさせて頂いています。


そして、近年冬用フルスーツに使われている起毛素材には

高い保温効果の他に、生地が伸び縮みを繰り返して発熱する

「伸張発熱」機能を搭載した生地が多いのですが

冷たい海水の浸入で、発熱が抑えられ本来の暖かさを体感できなくなってしまいます。

当店では、「1人1人違う体の形状を正確に採寸できる技術」がとても重要になると考えます。

◆ 採寸時の服装について

本来、水着などで裸に近い状態での採寸がベストなのですが
これまで沢山のお客様を採寸測定してきた経験とコツを活かし
薄手の半袖Tシャツと半ズボンやレギンスを着用したままでも正確な採寸が可能です。
初めてオーダーの方や女性でもスピーディーに計測させて頂きます。

1度、採寸をさせて頂いたデータは大切に保管いたしますので
次回ご注文時に採寸データをお使い頂けます。
遠方の方はお電話でのフルオーダーも可能です。

【フルオーダー】は通常スーツ本体価格10%のオーダー料が加算されますが
「秋冬のウエットスーツキャンペーン」でオーダー料金が無料になります。

◆フルオーダーからの流れ(ご注文からお渡しまで)

STEP1
当店取扱いブランド(O’NEILL・DUSK・WEST・HURLEY・RASH)からブランドを選択。
(各ブランドの特徴やデザイン性の違いなどをご説明させて頂きます。)



STEP2
ブランドが決まれば、使用エリアや条件・ご予算に応じたモデルの選択。
(初めての方ははここが重要になりますので、分からない事など遠慮なく質問して下さい。)



STEP3
お好みのジャージカラーやロゴマークの選択。
(失敗しないカラーの組み合わせもご提案させて頂いきます。)



STEP4
全身採寸を5~10分で行い、フルオーダーの最終確認を行います。



STEP5
ブランド工場にてスーツの製作 完成まで約3~5週間。



STEP6
完成!検品後お客様へご連絡します。



STEP7
お引渡し
(ご希望によりフィッティングチェックも行います。)

お支払はご注文時かお引渡しに現金かクレジットカードにてお承ります。
現金とクレジットカードの併用決済も可能なのでご相談下さい。



これからの時期にどんなウエットスーツを選ぶのが最適か?

「千葉北エリア」年間のウエットスーツ着用表を作りましたので

初めての冬を迎える方も、フルスーツ選びの参考にして頂ければと思います。



表でも分る通り、1年の中で約8ヶ月間使用するフルスーツは

千葉北エリアで、快適にサーフィンを楽しむ為のメインウエットスーツになります。

フルスーツには季節に応じて種類があり

通常2~3種類のフルスーツを、時期や気候に合わせ使い分けています。

 

フルスーツの種類

着用表 フルスーツ
運動性を保ちながら保温できる薄手のフルスーツ。
生地は3㎜厚のジャージ素材が多く、千葉北エリアでの春秋のサーフィンには
必須アイテムになります。夏の水温低下時にも活躍しますが、
真冬の千葉北エリアには不向きです。
使用時期:10・11・4・5・6月 と夏の水温低下時

着用表 セミドライスーツ
真冬の使用を目的とし、防水・保温性に特化したフルスーツ。
ベース生地は5㎜厚のスキンを使用し、スーツ内は発熱起毛などで保温力を高めています。
完全防水ではありませんが、冷水の浸入をシャットアウトしてくれる機能を兼ね備え、
秋の深まった11月から暖かくなる4月まで長期間使用できます。
使用時期:11・12・1・2・3・4月 約半年間

着用表 ドライスーツ
ブーツ一体型スーツで、浸水を防ぐラバーネックと手首には二重リストが施されています。
スーツ内を限りなくドライに保てる寒冷地用フルスーツ。
濡れない暖かさとインナー着用で、着替えも寒くない最強保温ウエットスーツです。
使用時期:12・1・2・3月 ブーツが必要な時期

春と秋は運動性の良い3㎜フルスーツを使用し
真冬はセミドライスーツかドライスーツを持つ事で
波の良い日本の冬を快適にサーフィン楽しめると言う事になります。

 

真冬はセミドライ or ドライスーツ?

セミドライスーツ

日々進化するセミドライスーツの最新モデルは
ドライスーツの機能を落とし込んだハイブリットなセミドライスーツも登場しています。
使用する素材により価格帯が広いので、ハイエンドモデルから
お買い求めしやすいモデルまで、沢山のモデルから選べるので経済的です。
最も水温が下がる12月以降は防寒アイテム(ブーツなど)が必要ですが
それ以外の時期にも使用できるので、真冬用フルスーツをお持ちで無い方は
まずはセミドライスーツを持つ事をお薦めいたします。

ドライスーツ
ブーツ一体型フルスーツで足首からの浸水が構造上ありません。
足首につなぎ目が無いので、下半身の冷えが圧倒的に少ないのが特徴です。
千葉北エリアから東北以北の寒冷地までカバーする保温力で
とにかく寒がりな方や、すでにセミドライスーツをお持ちの方、
セミドライスーツで寒さを感じる方へお薦めです。
生地に3㎜を選んで頂ければ5㎜のセミドライスーツより軽い運動性があります。
スーツ内はTシャツなどのインナーを着用し体温の調節が可能です。

どちらのタイプを選ぶかは、使用エリアや使用頻度・ご予算により異なると思います。
店頭ではここでは書ききれない、メリットやデメリットなどアドバイスさせて頂きます。
僕もセミドライ・ドライ両タイプを長年使用してきましたので
どんな質問でも応えさせて頂きます。何でもお尋ね下さいませ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
千葉県千葉市稲毛区のショップ【アルトイズ・サーフ】
TEL:043-287-7317  HP:http://www.altoids-surf.com/
JR総武線稲毛駅 出口より徒歩1分・京葉穴川インターより5分
平日・土曜は夜8:00まで営業しています!
日曜は夜7:00までになります。
定休日:木曜日